« 時代遅れ | トップページ | 「50歳からの音楽レッスン」
サックスコースの開講が決定 »

2005.03.24

「60歳からの男の料理教室」体験教室に参加

今日はベターホーム協会の「60歳からの男の料理教室」に参加しました。
定員32名の教室が満員の盛況で、一つの調理台に4人ずつ配置されて実習しました。
私が行った時は既に半分位の人が来ていましたが、教室に入って先ず驚いたのは、先着の全員が既にエプロンと三角巾をバッチリ決めて腰掛けて待っていたことです。
私は家でエプロンの着脱と三角巾の代わりのバンダナや日本手ぬぐいでの頭の処置をする練習を何度もして行ったのですが、練習していってよかったと思いました。
誰一人として、先生に聞いたり、手伝ってもらっている人はいませんし、また先生も身支度は当然自分でするものと思っているようです。
皆さんも家で特訓を受けてきたのかなー?
当然のことながら全員私とほとんど同年齢に見えました。
また、素直な好奇心をお持ちの楽しそうな表情をされた方が多かったのも印象的でした。

作った料理は「とりそぼろの三色丼・キャベツときゅうりのあえもの・しめじとみつばのすまし汁」です。ある段階まで先生が実際にやってみせてくれ、その後で一斉に台毎に分かれて実習です。
手分けして野菜を切ったり、調味料を計ったり、使い終わった道具を洗ったりしながら進め、12時前には予定通り出来上がりました。
皆で楽しく食べてお開きとなりました。
化学調味料を使わない、昆布と鰹節のだしで作ったすまし汁も美味しくいただけました。

私のようなぎこちない包丁使いの人も一杯いましたが、うまい人もいました。
だけど皆積極的に身体を動かして、いい雰囲気で時間が過ぎました。
似ているのは小中学校の理科の実験を皆でやる雰囲気です。

帰りのエレベータに一緒に乗った男性は、奥さんが申し込んで、無理やり来させられた?とのことで、正規の教室には来ないと言っていました。

私は6月から始まる教室に既に申し込みを終えています。
どの教室も盛況で、追加設定が行われているようです。
少子高齢化社会にマッチしたビジネスと言えるのだと思います。
どのような新たな出会いが生まれるか、6月からが楽しみです。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「60歳からの男の料理教室」体験教室に参加:

コメント

コメントありがとうございます。
HP開設、期待しています。
HPは実際にやってみて、いろいろ手直ししているうちに、技術も向上するようですので、いろいろチャレンジしてみると良いと思います。

投稿: manchan | 2005/03/28 10:22:58

私は東京ガスの料理教室に今月2回参加しました。近い、安い、後腐れがないというのが魅力です。
私は空いてる回に電話して申し込んでますが、男性向けの教室や60歳以上の教室は申し込み時点で抽選みたいです。
今はHPで空席状況のみ判ります。あと電力会社でもやっているはず。それと企業。私は某小麦粉メーカーの教室をねらってます。
私も近いうちHPを開設する予定で、現在勉強中です。

投稿: まゆこ | 2005/03/27 22:06:57

コメントを書く