« 「60歳からの男の料理教室」体験教室に参加 | トップページ | インターネットでDVDとCDの買い物 »

2005.03.25

「50歳からの音楽レッスン」
サックスコースの開講が決定

昨日音楽教室から、人数が集まったので5月からサックスコースを開講するとの連絡がありました。
5月から2回/月のグループレッスンが始まります。
若い女性の先生です。

どんなサックスを購入しようかと検討を開始しました。
サックスをやるといいながらサックスの歴史を全く知らなかったのですが、サックスは1840年代にベルギーのアドルフ・サックスさんという人が発明したものだということを初めて知りました。
サックスという名前はそこからきています。
恥ずかしながらこんなことを初めて知りました。
こんな楽器を一人の人間が考え付いたとは、同じ人間として信じられない気持ちですが、まさに天才です。
人間の素晴らしさや無限の可能性を改めて思います。

数人の方にアドバイスを受けていますが、「何時までやれるのか分からない年代で、やり直しがきくのではないのでどうせやるなら思い切ってレベルの高いのを買うべし」、「安いので始めても、直ぐ高いのに変えたくなるので、最初から良いものを買うべし」とアドバイスされています。
調べてみると、値段差は10倍くらいの開きがあります。
また、この世界も定価と実際の価格には大きな差があります。
それに楽器毎で微妙に差があるとのこと。これは手作りの工程が多いことが調べてみて分かりましたので納得です。
そこで複数の在庫が店にある場合は先生に試奏してもらった方が良い、というアドバイスまでもらいました。

楽器店のホームページを見てみると、楽器の歴史や構造、メーカー・機種別の音の違い等、いろいろ情報満載です。
これらを見ながらしばらく研究が続きます。
ネットの時代に生きられた幸せをこんなことからも実感しています。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「50歳からの音楽レッスン」
サックスコースの開講が決定
:

コメント

コメント有り難うございます。
歌にしろ、楽器にしろ腹式呼吸というのが難しいようですね。
サックスは結果的に腹式呼吸になることを知り、健康のためにも良いかなと嬉しくなっています。
当分は音を出すことだけで疲れきってしまいそうです。

投稿: manchan | 2005/03/28 10:07:47

サックスいいですねえ。先日スターバックスの無料ジャズコンサートに行きました。帰りはまっすぐレンタルCDショップへ。PCでコピーし翌日返却です。
楽器は家で練習するのがちょっと大変・・。
私は自分が楽器の歌(合唱)専門です。でも、しばらく休んでいるのでリハビリに4月から某文化センターのボイストレーニングに通います。
呼吸法はコツをつかむまでが少々大変かもしれません。 

投稿: まゆこ | 2005/03/27 22:21:17

コメントを書く