« 軽快にスウィングできません | トップページ | 初詣、初打ち(ゴルフ)、初吹き(サックス) »

2005.12.31

リタイアして1年が経過しました

今日はもう大晦日。今年1月からのリタイア生活がアッと言う間に過ぎた感じです。
リタイア前には気が付かなかったことで、日々実感していることは以下です。
1.いろいろやりたいとは思っても、1日は短く、そんなに多くはできない。当たり前のことではありますが、実感しました。
2.朝起きるのがつらくなくなった。出勤だけでなく、リタイア後も他から強制されて起きなければならない時は何時までも寝ていたいのに、自分で自由になる1日の朝はサッサと起きています。パッチリ目が覚め、寝ていられないのです。他の人と話しても同じような体験の人がいて、面白いものだと思いました。

年初に作成したエクセル表の「やりたいことリスト」を読み返してみました。エクセル表はシートを分け、「直ぐできること」、「長期計画」、「資格取得計画」、「パソコン」、「買いたい物」と分類していますが、特に「資格取得計画」は全く頓挫してしまいました。
結局、趣味のサックスとゴルフで大きく進歩できた1年となり、会社生活で得た知的財産は活用されることもなく、封印してしまった1年になりました。
サックスは当初は30分練習するのが長く感じられましたが、いつの間にか2時間くらいの時間がアッと言う間に過ぎてしまうようになりました。それでますます1日が短く感じられるようになりました。
ゴルフもゴルフ教室で出会ったレッスンプロが、初めて本当のスウィングを教えてくれ、こんな教え方をしてくれる人に出会えたことを、とても幸運と思っています。長年のスウィングの迷いからようやく脱することができそうで、本当に嬉しく思っています。
良き師に出会うことの大切さを実感し、また会社時代の自分と比較していろいろ反省もしました。
料理は習っただけで、何も実践していませんが、新聞の料理欄を読んだり、外食した時、これはどうやって作るのだろうと思うようになったり、化学調味料の味と天然の味の違いに敏感になったりと、食べ物を以前より楽しんで食べるようになりました。

とにかく、今まで封印してきた遊びに火が付いた1年でしたが、来年は外部との交流も計画的に展開して、会社とは違う人とのつながりも広げて行きたいと思っています。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リタイアして1年が経過しました:

コメント

おじさんのサックスさんへ
私の検索では、サックス初心者のブログはたくさんありますが、60代前後はおじさんのサックスさんと私くらいしかないように思います。
二人でがんばりましょう。
来年もよろしくお願いします。
我家もワンチャンを家族に加えようという話があり、これが実現すると、また共通項が増えますね。

投稿: manchan | 2005/12/31 14:21:55

何時の頃からか、Manchanさんのブログを拝見するのが楽しみになっていました。
大先輩に失礼ではありますが、サックスだけではなくManchanさんの考え方のようなものに共通感を持たせていただいたのが理由だと思います。
私も来年はサックスに一層の頑張りをするつもりですので、どうか宜しくお願い致します。
本当に本年は有難うございました。
良いお年をお迎え下さるよう願っております。

投稿: おじさんのサックス | 2005/12/31 13:12:47

コメントを書く