« 鶴岡八幡宮へお参り | トップページ | 1月度料理教室 »

2006.01.04

現役を退いて丸1年が経過しました

今日でリタイア満1年になりました。
毎年仕事始めの日は緊張して起き、会社に行ったことを思い出しました。
現役時代は目覚めてしばらくすると仕事のことが頭を支配する状態になっていましたが、最近は今日のゴルフ練習の課題が頭を支配するといったことで、すっかり変わってしまいました。
特にこのところ、ゴルフスウィングなるものが分かりかかったような感覚があるので、特に朝一番からゴルフが頭の中を支配するようになっています。
ゴルフ練習場では、リタイアしたと思われる白髪、または頭の毛の薄い私のような人種が早朝から来て練習しています。

いただいた年賀状を見ていると、ついこの間新入社員だったという記憶の後輩が、もう20年選手で会社を引っ張っていたりして、年々歳々このようにして仕事は受け継がれ、継続発展するものだなと実感します。
今はとても客観的にいろいろな世の中の動きを見ることができる心境になっています。悪く言えば傍観者になってしまったということでもありますが、現役の頃にこのような心境で周りをゆとりを持って見ることができていたら、もう少し違ったやり方をしたかもしれないとも思います。
今の気持ちが、よく言われた「肩の力を抜く」ということだと思います。
ただ、全員が肩の力を抜いてしまったら、世の中にドラマは生まれないので、悪事はいけませんが、力一杯肩に力を入れて生きることも大切だとも思います。

なにはともあれ、これからも一日一日を大切にして、自分なりの人生を歩んで行きたいと思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現役を退いて丸1年が経過しました:

コメント

お互い禁煙は本当に良かったですね。
禁煙、サックス、剣道以外にワクさんとは四国が共通のふるさとです。
私は愛媛ですが、高松~松山道は10年ほど前はよく走りました。

投稿: manchan | 2006/01/06 19:56:36

いつも記事を楽しく読ませていただいています。
それにしても禁煙時代からお世話になり
サックス始めてからもお世話になるという・・・

これも縁ですよね~♪

投稿: ワク | 2006/01/05 22:27:21

コメントを書く