« 新しいリズムで苦戦しています | トップページ | サックス レッスンの記録(24回目) »

2006.04.25

ウェストが細くなったのはサックを始めたからのようです

2月6日に「ヘルシア効果? それともサックス効果?」ということでブログを書きましたが、ひげむしさんの4月22日のブログを読んで、私のウェストが細くなったのはサックスを始めたからだと確信しました。
そこで紹介されていた「発掘!あるある大事典2」の第101回放送分の「春の体質改善SP 呼吸法でお腹がヤセる!」の要旨を「発掘!あるある大事典II WEBSITE」で見てみました。
呼吸法を改善するとみるみる内臓脂肪が減って、ウエストが締まってくることの実例がいろいろ紹介された番組だったようです。
私はこの1年でウェストが急速に締まってきて、5cmくらい締まったようです。先日の定期検診でも内臓脂肪は問題ないと医者からも言われました。ズボンがだぶだぶになって困っています。ヘルシアを飲み続けた効果とばかり思っていましたが、この番組を見るとサックスを始めて、大きく息を吐く練習を続けたことが一番効いていると確信しました。
多くの空気(酸素)を取り込むことによって、脂肪が燃焼して余分な脂肪が内臓脂肪となって蓄積されることが防止されるのだそうです。皮下脂肪ではなく、内臓の回りに付く内臓脂肪が多いのは問題だと以前の検診で言われていたので、それがサックスで減ってきたのはサックスを始めた嬉さもあるので、二重に嬉しいです。
呼吸年齢というのがあるそうで、プロのトランペッター、吹きガラス職人、趣味の吹き矢のベテランといった方達の呼吸年齢が格段に若いことも紹介されていました。

サックスが思わぬ健康効果も発揮すると分かって、ますますやる気になってきました。さらに腹式呼吸を頑張って、ボリュームのある曲もブレス間隔を長くしてきれいに吹ききれるようにしたいと思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウェストが細くなったのはサックを始めたからのようです:

コメント

私は、ダイエットを始めてから毎日体重をグラフにつけているんですが
その記録を見直してみて発見しました。

たくさん練習していたころは、特に何もしていないのに体重が減っているんです(ノ゚⊿゚)ノびっくり!!

最近、忙しくてなかなか練習できないので
増量中です(笑)
GWは今までの分もまとめて練習しちゃいます♪

投稿: み~ | 2006/04/27 20:12:06

おじさんのサックス さんへ
そうですね。私も食事がとても美味しいです。よく食べても太らないので、どうしてかなと思っていたのですが、ウェストについてはサックスのおかげです。
ということで、ますますやる気は出ているのですが、進歩は一歩一歩で、簡単ではありませんね。

投稿: manchan | 2006/04/26 12:56:15

やっぱりですね、
わたしはサックスをやるようになって、
兎に角お腹がすくようになり、ご飯が美味しくなりました。
師匠の口癖は『有酸素運動の極めつけみたいなもの、身体に悪いわけが無い』です。

投稿: おじさんのサックス | 2006/04/26 8:32:34

み~さんへ
「あるある大事典WEBSITE」は一見の価値有りです。
同じ脂肪でも内臓の周りに付く脂肪がいけないのだそうです。私は手術後の定期検査でCTを取るのですが、この脂肪がよく見えるのです。
腹式呼吸ができることが大切なのだと思います。歌手は太ってないと良い声が出ないというのも、現在は間違いだということになっているのだそうです。腹式呼吸ができ、喉がちゃんと開き、身体全体が響くと良い声が出るのだそうです。

投稿: manchan | 2006/04/25 20:32:39

えー、そんな効果があるなら
毎日がんばって練習します!!!!

現在体脂肪率、30%。
体の1/3が脂肪です(T_T)

練習たくさんすれば、サックスもうまくなるし、やせるし一石二鳥ですね(*^▽^*)

投稿: み~ | 2006/04/25 18:45:59

コメントを書く