« 基本料理の会(洋風・中華風)5月度 | トップページ | マイ・ボニーの音源を再び掲載 »

2006.05.28

たばこの無い生活

昨日は家内の姪の結婚式で、新幹線に乗って大阪まで日帰りしました。
行きは禁煙車なのに何故タバコの臭いがするのだと思ったら、喫煙車のグリーン車の隣りの車両でした。帰りは新横浜に着いて降りるため、デッキに行ったらムッとするタバコの臭い、またまた喫煙車両の隣りの車両だったようです。数分の間ですが、頭が痛くなるような不愉快な臭いに晒され、早く着いてドアが開いてくれないかと思いました。
私は禁煙してもう直ぐ4年間が経過しようとしています。リタイアしてからはタバコの臭いに接することがほとんどなくなったことの影響なのか、禁煙期間が長くなったことの影響なのか、タバコの臭いをとても敏感に感じる身体になっているようです。
喫煙していた頃、極端にタバコの臭いに敏感な人に接すると「何を大げさな」といった受け止め方をしていましたが、いざ自分がその立場になってみると、自分がタバコでどれだけ周囲に迷惑をかけてきたのかが分かります。
タバコの臭いでもうひとつ困っているのは、ゴルフ練習場です。これも以前の私は、練習の合間の一服を楽しんでいたので、吸う人の気持ちは分かりますが、吸わない人に以前はとんでもなく迷惑をかけていたことが分かります。
今通っている音楽教室や料理教室は禁煙というより、最初からタバコを思わせるものが一切なかったので、禁煙してから通い始めた私にとっては違和感は全くありませんでした。喫煙を継続していたら、入室前にどこかで一服、終わったらまたどこかで一服といっても、どちらの教室にもそれに適した場所が見当たらないので、とても苦労して、ストレスの多い状態になっていたのだろうと思います。タバコを止めていたお陰で、レッスンが終わっても直ぐ気楽に茶のみ話ができる場所に直行できています。大げさに言えば友達を失わずに済んだのです。

今日本では男性は約40%強の喫煙率だそうです。人の多い都会地では、とてもじゃないですが、今は吸える場所が限られていて、周りを見ていると吸う人もそんなに多くはないのでチョット信じられない数字ですが、吸う環境に恵まれている地方も入れて平均するとこんな数字になるのかな?と思ったりもします。
いずれにしても、私は病気がきっかけで止めざるを得ないことからスタートした禁煙ですが、今こんなに快適に過ごすことができ、禁煙できて本当に良かったとつくずく思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たばこの無い生活:

コメント

水瓶兎 さんへ
よく探してくれましたね。嬉しいです。
私の人生の計画には全くなかったサックスをリタイアした直後の気持ちの変化でたまたま始めたのですが、今はこれにはまってしまっています。
なかなか上手くなりませんが、いつか貴君にも聴いていただけたらなと思います。

投稿: manchan | 2006/05/30 6:35:16

27日はお疲れ様でした。

奥様の妹の愚息で、式を挙げた姪の兄です。
見つけてしまいました(^^;
いろいろな検索ワードで探してたどりつき、プロフィールからホームページを拝見し「四阪島」で確信しました。

またちょくちょくのぞきに来ます。

投稿: 水瓶兎 | 2006/05/29 23:16:51

kaori さんへ
実は私も同様に禁煙車に乗ることがありました。しかも喫煙車の隣りの禁煙車をわざわざ予約して。大変罪深いことをしたと反省しています。
ところで止めてみて分かったのですが、喫煙者の口臭は耐えられない臭さです。人は何も言わなくても、魅力が半減しているのは間違いないところです。禁煙、絶対お勧めです。
習慣=中毒 美味いものとの錯覚、全てタバコの呪縛です。

投稿: manchan | 2006/05/29 16:12:52

私も(自分で吸っていたくせに)喫煙車両や喫煙所の臭いは大嫌いです。。
帰省の時は必ず禁煙車両を取るし、ホームの喫煙所は避けるし、歩きタバコしてる人など、睨みつつ追い越して・・・と、かなり勝手な(笑)喫煙者でした。自分の臭いも嫌なので、手洗いとか、うがい(できない時はミントのタブレットとか)とか気をつけたり・・・
きっと、タバコが好きなわけじゃなくて、単なる習慣だったのかもしれません。。その習慣っていうのが曲者なんでしょうけど・・・
挫折しつつも、まぁまた仕切りなおして「おじさんのサックス」さんに負けないようにがんばっていきます♪

投稿: kaori | 2006/05/29 14:44:16

おじさんのサックスさんへ
今年ももう5月が終りに近づき、真に時の経つのは速いというのが実感ですが、禁煙に苦しんでいる時は私も時の経つ遅さを感じたものです。1年目の記念日はやっときたかという実感でしたが、2年目、3年目、特に今年の4年目はアッと言う間にきて、もう4年になったかという感じです。3年目くらいからは禁煙サイトも滅多と見なくなりました。
是非今回限りで達成されることを祈っています。快適生活が待っていますよ。

投稿: manchan | 2006/05/29 11:47:00

ため息つきながらの拝見でした。
真に思議難・勝ってですが、ショートホープ数箱の時代から、
新幹線の喫煙車両の匂いは私も大嫌いでした・・・。

でも、禁煙8日目に突入の本日、
いまだ、塗炭の苦しみであります・・・。

投稿: おじさんのサックス | 2006/05/29 10:10:33

コメントを書く