« 世界禁煙週間 | トップページ | 現在練習している曲 »

2006.06.07

JR東日本 来春からすべての特急の列車内全面禁煙

またまた喫煙者にとってはショッキングなニュースが発表されました。
今までは、長野新幹線「あさま」のほか、在来線では「成田エクスプレス」と房総特急「わかしお」などで、昨年12月から全面禁煙になっていたそうですが、乗客から「喫煙車を通過するたびに受動喫煙が心配になる」と拡大を望む声が強く寄せられていたそうで、来年6月から新幹線を含むすべての特急列車に拡大することにしたそうです。
これで、JR東日本管轄の東北、上越、山形、秋田の4新幹線の列車が禁煙になることになります。
喫煙していたころ、出張時に喫煙車のデッキに行って吸えばいいと思って、上越新幹線の禁煙車に乗ったことがありますが、その時デッキは前面禁煙で、往生したことがあります。タバコが吸える場所を求めて右往左往しましたが、喫煙車は満席でそこに出かけることもできす、結局イライラしながら到着まで我慢する羽目になりました。
こんなことで、喫煙者のイライラは本当によく分かります。

いずれにしても、ますます、タバコの無い社会に向かって世の中は動いて行っています。騒ぎが起きないで、これがうまく進行してくれることを祈っています。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本 来春からすべての特急の列車内全面禁煙:

コメント

そうですね。まさに『一本ぐらい・・・』と自信が湧いてくる頃ですね。絶対にこの誘惑には乗らないでくださいね。これで喫煙を再会して、未だに止められない人が私の周りには一杯います。
アスベストより危険、こんなことが分かっていてもタバコ禁止は簡単ではないですね。暴動や事件が起きずにうまくこの世の中からなくなって欲しいですが、喫煙者が少数になるにつれ、喫煙者の心を知った者としては、妙に心配でもあります。

投稿: manchan | 2006/06/07 11:21:18

なにやら随分なタイミングで禁煙開始したものです、
ここまでになるなら、思い切って麻薬並みに禁止にすりゃ・・・と、思います。

少し、喫煙願望は弱まったような気がしますが、
これ位になると、『一本ぐらい・・・』、が心配。

投稿: おじさんのサックス | 2006/06/07 9:35:48

コメントを書く