« 苦戦しているExercise | トップページ | 現在苦戦中の曲と教室レッスンの関係 »

2006.06.19

料理教室番外編
だし入りの味噌を使ってみました

先日、数年前に奥様に先立たれた従兄に久し振りに会い、思いがけず男の料理のことを聞く機会がありました。従兄は単身赴任時代から外食はせず、自分で料理を作ってきたのだそうです。奥様に先立たれた後もずっと自分で料理して食べているとのことで、そのマメさには大変刺激を受けました。
「年寄りが一人で外食している姿は見ていられない」のだそうで、たまにはそんなことをする自分の姿も他人が見るとどんなに見えているのかなと、気になってきました。
確かに、自分と同様な人を見かけた時、哀愁が漂う生き様を曝している雰囲気があります。
その時の話で、一人分のみそ汁を作るとなると少量の「だし」を作るのが大変で、最近は「だし入り味噌」を便利に使っているという話がありました。
たまたま先日近くのマインマートに酒の買出しに行ったら、食料品の棚に「だし入り味噌」があるのを見つけ、試しに買ってみました。「焼津産鰹節、北海道産日高昆布使用」と書いてあったので、サッサと買ったのですが、帰って来て内容表示を確認すると、アミノ酸等の化学調味料も使われています。早速豆腐を具にみそ汁を作ってみました。アミノ酸等の添加物のせいか、料理教室で習った昆布と鰹節の一番だしのすっきりした味とは異なりますが、インスタントみそ汁を溶いた味よりはずっと美味しいみそ汁ができました。

我家では、家内製みそ汁に対して以前何気なく、無意識に発した私の一言の感想のおかげで、家内は滅多にみそ汁は作らなくなっています。私は料理は未だに全く作っていませんが、これからみそ汁はこの味噌を使って自分で作ってみようかと思っています。
さらに、各種だし入り味噌を調べて、できるだけ添加物のないものを探してみようと思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 料理教室番外編
だし入りの味噌を使ってみました
:

コメント

kaoriさんへ
このみそ汁作りがきっかけになって、私の家庭料理も実行開始となるかもしれません。
昨年は和食中心に習いましたが、今年は洋風・中華を習い始めました。このコースでは「わがままごはん」に載っているものも習うことになっています。
中華は料理時間が短いものも多く、私も性に合うという感じです。

投稿: manchan | 2006/06/20 8:20:06

きんかんさんへ
だしの素もいろいろなものが売り出されているのですね。実は私はこんなこと一切知りませんでした。
「シ○ヤだしの素」も使ってみようと思います。
料理教室ではこんなことは一切教えてくれず、正統派の一番だしの取りかたを教えてくれました。確かにこの一番だしの味はすっきりしていて美味しいです。

投稿: manchan | 2006/06/20 8:11:04

ダシ入り味噌ですか。
興味はありつつ買ったことはないですが、やっぱり、添加物は気になりますよね。。

うちでは、生協のダシパックを使っています。
鰹節や昆布の粉末が、無漂白の紙パックに入っているもので、お水からポンと入れて、具と一緒に煮られるので、時間の節約にもなるし、味もほんとのダシに近いです。

うちの夫は、パスタや中華は作るのうまいんですが、お味噌汁とか、ご飯を炊くとか、そういう基本は、まるでやる気なし(笑)
お味噌汁の作れる男性って、すごい、いいなぁ、って思います~。

投稿: kaori | 2006/06/20 0:06:05

私も以前使ってました
朝の忙しい時とかにはとても便利ですよね。

今は気に入った味噌があるので
ダシ入り味噌は使ってないのですが、うちのダシは「シ○ヤだしの素」です(笑)

投稿: きんかん | 2006/06/19 18:39:13

コメントを書く