« サックス レッスンの記録(32回目) | トップページ | シニアサックス同好会の暑気払い懇親会 »

2006.08.25

基本料理の会(洋風・中華風)8月度

今日は料理教室の日でした。
明け方から身体が痒くなり、何かと思って見てみると蕁麻疹です。掻くとますますひどくなるので我慢していたら、我慢できないほどではなくなってきたので、料理教室に出かけ、夢中で料理を作っていたら何時の間にか治っていました。連日の蒸し暑さで身体が変調をきたしたのかもしれません。

今日の献立は以下です。不勉強でスパゲティが今月とは知らずに先日作ったので、図らずも初めて予習をしたことになりました。
・なすとトマトのスパゲティ
・海の幸のサラダ
・アイスティー
スパゲティは今日習ったものの方が手が込んでいて、美味しく出来上がりました。
スパゲティを茹でる時間は熱湯の中に入れて再び沸騰してからの時間を計測すること、熱湯から取り出してトマトソースとあえる時間も熱がかかるので、標準茹で時間より約1分短い時間でざるに上げることなどのコツを習いました。先日の予習でこの茹で時間がポイントだと実感していましたので、茹でるのは私が担当できるようにうまく進めて、自分が納得する時間計測をしてみましたが、師匠が茹でたのとほぼ同じ固さに茹で上がっていて、ホッとしました。スパゲティだけでなく、そば、うどんなどを茹でるのも同じコツだと教わりました。
海の幸のサラダでは「いか」の料理法も習いました。内臓の出し方、皮の剥き方など興味深かったです。アサリとエビのワイン蒸のコツも教わりました。このサラダはとても美味しく、レモン汁、白ワイン、塩、こしょう、オリーブ油で作るドレッシングはとても気に入りましたので、いつか作ってみてもいいなと思いました。

帰る時、にんにくしぼり器が我家には無かったので買いました。にんにくのみじん切りが簡単にできるものです。今月は100円引きになっていて900円でした。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基本料理の会(洋風・中華風)8月度:

コメント

ひげむし さんへ
自分で釣ったイカの味は格別でしょうね。私はイカ釣りはしたことがありません。
内臓を恐る恐る引っ張って出しましたが、本当に意外と簡単でした。面白かったです。皮剥ぎも内臓出しもコツを知ると確かに簡単と思います。
それにしても海に近い所に住んで、何時でも釣りに行けるとは羨ましいです。

投稿: manchan | 2006/08/28 6:08:15

イカって意外と捌きやすいですよね♪不器用な俺でもできるくらいなんで……。
釣ったイカを速やかにシメて、家で捌いてイカ刺にして食べるのが好きです。秋になるとまた釣れ始めるんで今から楽しみです〜。

投稿: ひげむし | 2006/08/27 22:08:11

おじさんのサックス さんへ
おっしゃる通り、何事も極めるのはたいへんですね。でも目標を持ち、それに時間が割ける現在の境遇はとても有り難いと思っています。感謝の念を忘れず、前進したいと思います。

投稿: manchan | 2006/08/26 16:12:54

つねさん へ
ご訪問有り難うございます。
シニアライフの話題を中心に書いてみようと思っています。

投稿: manchan | 2006/08/26 16:10:18

「スパゲティを茹でる時間」・・・、
サックスの音が鳴り出す時に、
リードに舌を当てるタイミングのような感じがしました。
音が鳴り出してからでは遅すぎる、
速過ぎるリードへのタッチでは音が濁る、
何事も極めるというのは大変ですねェ~。

やはり料理は、食べ役に専念しときます。

投稿: おじさんのサックス | 2006/08/26 7:42:42

これからちょくちょくおじゃまします

投稿: つねさん | 2006/08/25 14:39:37

コメントを書く