« 情熱大陸のMIDIデータが完成 | トップページ | 「夜霧よ今夜も有り難う」のサックス用楽譜を作成 »

2006.09.25

基本料理の会(洋風・中華風) 9月度

9月22日は料理教室の日でした。
今月のレシピーは
・コンソメスープ
・ポテトコロッケ
・ピーマンときのこのマリネ
です。
「コンソメスープ」は1時間じっくり煮込みました。煮込んだ後ひき肉やたまねぎなどの具は濾して捨ててしまうとは、今まで知りませんでした。
「ポテトコロッケ」ではじゃがいもをゆでて粉をかぶせるのが面白かったです。水が無くなって粉をかぶせる過程は初めての経験ですが、これは教わって、経験しないと身に付かないやり方です。
「ピーマンときのこのマリネ」では、ピーマンを焼いて、皮を剥くことが面白かったです。これも教わって経験しないと身につきません。しめじは白ワインで蒸し煮しましたが、蒸している間にびっくりするくらい水が出てきます。しめじに水があるようには見えないので、これも経験していないとそのまま蒸したのではこげてしまうのではないかと心配になってしまうと思います。
「コンソメスープ」は皿に注ぐ前に塩を加えて温めるのですが、これを忘れそうになって、直前に講師の方が気付いてくれて助かるとか、ハプニングもありましたが、なんとか完成して、フランスパンと紅茶は教室の方で準備してくれて、豪華昼食となりました。
今日はポテトコロッケなので、お腹も一杯になり、満足して帰路につきました。

スープやマリネは私はとても好きです。作り方も比較的簡単なこともあり、作ってみようかなという気になっています。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基本料理の会(洋風・中華風) 9月度:

コメント

スープ作りに1時間もじっくり煮込むようなことは初めて知りました。コロッケはかりっとして美味しかったです。
ピーマン焼き、やってみます。
でも、まだ料理を楽しむ心境ではありません。その時間があればサックスを吹いていたい・・・・・

投稿: manchan | 2006/09/26 6:17:32

着々と腕を上げてらっしゃるようですね~。
コンソメスープなんて、なかなか家では作りません(笑)つい、ブイヨンなどに頼ってしまって・・・でも、コロッケにしても、基本を覚えちゃうといくらでも応用利いて、便利ですよね。

そういえば、ピーマンは、我が家でもそのまま焼いて皮を剥いて、ちょっとお醤油付けて丸かじり、とか、よくしますよ。もちろん種の部分は残しますが。なかなか癖になる味です。簡単ですし(笑)おつまみなどにも結構いけます。一度お試しあれ♪

投稿: kaori | 2006/09/26 0:02:20

コメントを書く