« 情熱大陸、Night and Day、いつか王子様が | トップページ | サックス レッスンの記録(36回目) »

2006.10.25

納期のある仕事(遊び)

この1週間はとても忙しい日を過ごしてきました。
現役時代もそうでしたが、私がとても忙しい気持ちになるのは、納期のある仕事があり、その納期が迫っているのに、完成していない時です。
そのような時は、
①やることの優先順位を付け、やりたいことを我慢して時間を確保する。
②5分、10分の空き時間を大切にする。
③寝る時間を削減する(夜なべする)。
などで凌いできました。
今回は仕事ではありませんが、久しぶりにこの緊張感を味わいました。
納期に迫られているのは、以下の2つです。
①学生時代の部活のOB会で上映することになったビデオの編集(現役部員の試合のビデオの編集)。
現役部員が優勝を果たしたので、その試合のビデオを中心にOBの思い出も挿入したビデオの作成です。
②サックスの課題曲「情熱大陸」、「Night and Day」、「いつか王子様が」の練習。
もう本番まで1ヶ月を切りました。次回レッスン日までに、なんとか一定のレベルに到達したいのです。
ビデオの編集は昨日の幹事会までに一応の完成品を提出することになっていたのですが、直前まで取り組み、なんとか間に合わせることができました。今回初めて編集ソフトを使って本格的なビデオ編集に取り組んでみたのですが、途中でハードディスクが満杯になり、やり直すとか、コンピューター特有のトラブルで夜なべ分がパーになるとかもしながらも、なんとか昨日の幹事会に試作品を提出する納期に間に合わせることができました。幹事会に出かける15分前にDVDのラベル印刷が完了するといったギリギリの納期への滑り込みでした。
サックスの課題曲も、もう本番まで1ヶ月を切ったのに、まだ目処が付かずあせっています。こちらはできなければ吹かないまでのことで、他人に迷惑をかけることではないのですが、参加するなら楽しめるレベルにはなっておきたいと思います。DVD編集の際のDVDへの焼付けの合間の時間を使って練習するとかもしました。
これにゴルフシーズンということで、1週間の間に2回もゴルフにも出かけ、超多忙となってしまいました。

こんなことで、ゴルフの練習とブログの更新が後回しになった1週間でした。
OB会の役割分担分の課題は仕事と同じような感覚のものですが、久しぶりに緊張感を味わって、きついですが、やはり適度の緊張感は持ち続けることが大切なのかな、と実感しました。
納期に間に合った安心感からか、夜なべが続いたからか分かりませんが、昨日はぐっすり眠れました。このようなことが眠りにも影響する人間の心の複雑さ、いろいろやっかいなものです。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 納期のある仕事(遊び):

コメント

きんかん さんへ
DVDは動画なのでデータ容量が大きく、パソコン性能も高いものが必要ということを実感しました。
私もパソコンでの譜面つくりもやっていますが、今の時代、このようなものが使えて本当に便利です。
これらをうまく活用して、うまくなるスピードを上げたいものです。

投稿: manchan | 2006/10/26 6:36:33

長時間のPC作業、お疲れ様でした。
DVD編集はやったことないのですが、とても大変そうですね

自分も譜面つくりをPCでちょっと気合入れてやってたら、かなり肩がこって目もチカチカ・・・

でも、出来上がったらものすごい充実感!

サックスも同じですねー

投稿: きんかん | 2006/10/25 12:47:52

コメントを書く