« サックス アンサンブルセミナーに参加 | トップページ | 伴奏無しでの練習 »

2006.11.25

基本料理の会(洋風・中華風) 11月度

昨日(24日)は料理教室の日でした。
今月から後期の始まりで、新たに参加した人も多く、満席になりました。
それにしても皆さん白髪や頭の薄い老人ばかりです。私もそう見えているのだと思うとおかしいやら、納得するやらです。
皆さんきりりと三角巾を頭に結んでいます。私はこの奥様方と全く同じ格好になるこの姿が好きになれないので、日本手ぬぐいを持っていって、鉢巻風に頭を覆っています。ささやかな無意味な抵抗です。

今月は「ビーフストロガノフの献立」ということで、以下の3つに取り組みました。
・バターライス
・ビーフストロガノフ
・温サラダ マスタードドレッシング
出来上がった「ビーフストロガノフ」と「バターライス」を同じ皿に盛り付けて、一緒に食べました。
ビーフストロガノフではドミグラスソースという調味料を知りました。
最後に生クリームとレモン汁を混ぜましたが、これをトマトビューレにするとハヤシライスになるのだそうです。
ロシア料理とのことで、家でも作ったことがあるそうですが、私には記憶がなく、初めての料理なので興味深く作りました。
温サラダは、にんじん、かぶ、ブロッコリーを茹でて、ドレッシングをかけたものですが、これも家では作らない料理です。「にんじん」や「かぶ」の面取りを丁寧にすると見た目に優しく、食感をそそるとのことです。

今日の料理は私にとっては珍しいものばかりで、美味しかったので、家でも作ってみようかなという気になりました。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 基本料理の会(洋風・中華風) 11月度:

コメント

コメントを書く