« 基本恐るべし | トップページ | 指の筋肉の発達と速い運指 »

2006.11.20

中近両用メガネ

最近はほとんどのメガネ屋さんの店先に超音波メガネ洗浄器が置かれていて、無料で使わせてくれるようになっています。メガネ屋によっては、洗浄を始めると店員が出てきて、洗浄を手伝ってくれるところもあります。
駅から我が家への間にあるメガネ屋でも、いつも店員が出てきますが、どの店員も感じがよく、次はここで買ってやろうかなという気になっています。
その店員と洗浄待ち時間に話していて、楽器演奏用には中近両用メガネというのがあることを知りました。室内専用メガネということで、近いところから少し遠いところを見るのに便利なメガネのようです。
私は現在は遠近両用メガネと近場専用のメガネを使っていて、以前もこのブログに記載しましたが、サックスを演奏する時は近場専用のメガネを使うと楽譜が見やすいです。遠近両用だと近いところを見る視野が狭く、頭を動かすと楽譜がはっきり見えなかったりするのです。中近両用メガネはこの視野の調整が室内専用に考えてうまく設定されているようです。
その他パソコン専用の近々というメガネもあるそうです。

老眼が進展して、焦点が合い難いと感じることがドンドン多くなっています。
中近両用メガネにとても魅力を感じてきました。
冷やかしかもしれない通りすがりの客に顧客本位の分かりやすい説明をして客をこのような気持ちにさせるこの店の店員(教育)は優秀だと思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中近両用メガネ:

コメント

コメントを書く