« 丁寧な演奏練習 | トップページ | パソコンをいじり壊してしまいました »

2006.12.18

家事労働

会社に行かない生活も今年が終わると早くも満2年になります。組織の中にいないからだと思いますが、この年末は物心付いて以来、一番年末を感じることが希薄です。
仕事をしなくなった代わりに、サックスやゴルフの練習に時間を費やすことが多くなりましたが、家事に費やす時間もほとんどゼロだった現役時代に較べると飛躍的に増加しました。

その中でも掃除、片付けの大変さを実感しています。
会社では5S(整理、整頓、清掃、清潔、躾)運動を推進する立場にあり、自分でもそれなりの実践努力はしたつもりですが、我家の掃除、片付けをやってみて、本当にこの5S維持の難しさを実感し、理屈先行の上司訓示をしていたのかと反省しきりです。片付けは本当に難しく、よく言われる通り、細かな工夫の積み重ねが重要です。
日々の小さな散らかしの積み重ねが、アッと言う間に積み重なり、片付けるのが大変な状況になってしまいます。どこから出るのか、埃も直ぐ積み重なってしまいます。

横浜市ではG30運動を展開していて、これはゴミの減量30%作戦です。この運動で、横浜市の二つの焼却炉が不要になったというのですから、一人ひとりの小さな努力の積み重ねの大切さを思います。これの基本となるのがゴミの分別です。守れるのかなと思われる細かな分類基準がありますが、皆さんこれを守って捨てています。我家でも生ゴミ、紙、プラスチック、缶・瓶、ペットボトルなどの置き場を決め、分別してゴミ置き場に持って行っています。ゴミ置き場に行く度に皆さん分別して出されているので、当然のこととはいえ感心しています。時に不心得者のゴミが、悪い例の見本として収集されずにラベルが貼られて置かれています。

こんなことで家事(主婦)労働の大変さ、大切さを今になって実感しています。
今のような家電がなかった時代の子沢山の私達の親の世代は本当に大変だったのだとも思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 家事労働:

コメント

TiTi さんへ
整理・整頓は本当に難しいですね。でもこれができると能率はもちろん、快適な生活が送れるのは間違いないですね。
私の場合もリタイアして時間があるので今度こそと思いつつ、未だに目標とは遠い状況です。
来年こそはで、目標を立ててがんばらないと、このまま The end の時を迎えるとやばいです。

投稿: manchan | 2006/12/24 15:23:15

この記事を読ませて頂きながら、自分の部屋を眺めますと、はぁ~とため息が出ます。
どこまでが、ゴミでどこからがいるものやら…
日頃が大事とおもいつつ、毎年こうなりますね(笑

投稿: TiTi | 2006/12/23 15:31:00

石田 祐治 さんへ
料理学校には行っているのですが、私も炊事、洗濯はあまりやりません。
遅すぎたということはないと思います。二人でどう折り合いをつけながら、楽しく、明るく人生を全うするか、最後まで紆余曲折があるような気がします。
我が家では最近「孫がかすがい」といった状況が現れています。これなどは、全く予想外の展開です。

投稿: manchan | 2006/12/21 5:42:49

恥ずかしながら,ここ半年前から,掃除,食器荒いをするようになりました。炊事,洗濯は殆んどやったことがありせん,お恥ずかしい次第です。
ごみの分別,たいへんです,もえないごみともえるごみ,缶類とビン類,わが家,娘2人の4人家族,ごみの多いこと,
家内の大変さがしみじみとわかる,今日この頃です。ちょっとおそすぎました。

投稿: 石田 祐治 | 2006/12/20 21:47:12

おじさんのサックス さんへ
たまに不心得者がいますが、皆さんほんとうに丁寧に仕分けして捨てています。ゴミ置き場に行く度に感心し、この分だと日本も大丈夫と思います。
会社の仕事ではなく、自主的になされる行為なので、本当に感激なのです。こんな見方を直ぐしてしまう会社人間的価値観、ものの見方が未だに健在です。

投稿: manchan | 2006/12/20 9:28:34

み~さんへ
本当に家事って大変ですね。
これをやり続けてくれた内助の功があったればこそと、今になって感謝しています。

投稿: manchan | 2006/12/20 9:21:17

ゴミ問題、
重要、やっかい、難しい、大変だと思います。

名古屋単身赴任時代、
一週間分の、僅かな単身者のゴミ、
でかい4つか5つの分別袋に分類・・・、
マンション管理人さんが毎回同情でした・・・。

投稿: おじさんのサックス | 2006/12/20 7:58:36

一人暮らしを始めて、家事の大変さがわかりつつあります。
サックスの練習とかしようと思うと、てきぱきと手際よくやらないとなかなか時間が作れません。

ごみの分別、松山もわりと細かくていやになるときもありますが
自分が出したごみが回収されないのは絶対かっこわるくていやなのです(笑)

仕事しながら家事育児をこなしていた母はやはり偉大です~。

投稿: み~ | 2006/12/20 0:23:06

コメントを書く