« サックスのチューニング | トップページ | 超多忙、現役に復帰した感覚です »

2007.06.06

人間関係の渦の中に回帰

管理組合の理事の仕事の引継ぎを受け、理事の仕事が始まりました。
ここは大規模マンションなので、知ってみると思った以上の仕事量です。早急に内容を把握して、年間計画に落とし込み、実行して行かなければなりません。まさに現役時代にやっていたのと同じように、PDCAサイクルを的確に回して行くことが重要です。
「事業計画進捗管理表」なるものの原紙を前にして、頭を悩ましています。
P:Plan D:Do C:Check A:Action
そのため頭の中が急速に現役復帰し始めています。
資産とお金の管理だけではなく、緑地・植栽管理、防犯・防災、広報、等々いろいろ適切に管理、実行して行かなければなりません。

最大の問題点はサックスとゴルフの練習を従来通りやっていたのでは時間が足らなくなってきたことです。両方の練習時間を減らさざるを得ません。
また、何事も効率よく、中身濃くやる意識で取り組まなければと、工夫する意識も頭をもたげてきました。

理事会運営自体もそうですが、いろいろな考え方の住民がいて、あちら立てればこちら立たずというか、いろいろな利害調整で任期の間は頭を悩ませそうです。
リタイアして2年、煩わしかった人間関係から開放されて、サックスにゴルフにと遊びに頭を集中していたことが、今回の事態でよく分かります。一度活動を停止させていた頭の一部が、再稼動し始めたようです。

再稼動可能な時期にこの役回りになったことが幸いと、前向きに考えて、いろいろな工夫にチャレンジしてこの団地の運営に新風を吹き込むことができればと思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人間関係の渦の中に回帰:

コメント

TiTi さんへ
励まし有り難うございます。
本当にいろいろな考え方の人間がいます。
サックスの練習時間が半減、これは痛いです。早く軌道に乗せて、従来の7割位の時間までは練習時間を確保しなければと思います。
時間を大切にして、いろいろ工夫しなければと思っています。

投稿: manchan | 2007/06/06 21:59:34

天の声ですね(ゼネコンで使うとややこしいですが・笑)
求められてるんでしょうね。
でも、本当に仕事とは違いマンションの管理組合の役員は大変と思います。
仕事のように割り切れないですし、個々の事情がありますからね。
だからmanchanさんの出番なんだと思います。

投稿: TiTi | 2007/06/06 21:46:50

コメントを書く