« 移動ド | トップページ | サックス レッスンの記録(74回目) »

2008.05.26

男の料理教室「家庭料理の会」(5月度)

5月22日は料理教室の日でした。今月から新しいコースになり、洋風・中華の上級コースの「家庭料理の会」です。ベターホームの料理教室には男性のみのコースが4つありますが、私は既に3つのコースが終わったので、この家庭料理の会が男性コースの最後になります。

今月の献立は以下です。
・回鍋肉
・酢豚
・杏仁豆腐

冷やして固める必要があるので、杏仁豆腐から作りました。粉寒天を使いました。中華料理店で食べるのと同じような美味しい杏仁豆腐ができました。

回鍋肉は炒める前に豚肉を予めゆでておく方法で、後はキャベツ等とサッと炒めると出来上がりでしたが、なかなか美味しくでき、この豚肉を事前にゆでる方法が気に入りました。私は回鍋肉は好きですが、簡単に作れることを体験したので、また作ってみようと思います。

酢豚は材料を予め油通ししておく方法で、特に豚肉はしっかり油通しをしましたが、この方法だと最後に調味料をからめるだけで完成しますので、簡単です。一般に酢豚は酢の味が強くて私は余り好きではありませんが、今回作った酢豚は酢の酸味も押さえられていて美味しかったです。

今回は1人欠席で、3人で作りました。新たな2人の人と知り合いになりましたが、1人はリタイア後、自立能力を身に付けるようにとの奥様からの勧めで参加、もう1人は、奥様は未だ働いているそうで、リタイア後主夫をしているとのことでした。昨年のテーブルの仲間の人達より今回の人の方がフランクに話しができる雰囲気の人だったのでホッとしました。新たな仲間として交流が発展して行けばと思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 男の料理教室「家庭料理の会」(5月度):

コメント

コメントを書く