« つぼをつかむ | トップページ | サックスに吹き込む息の向き »

2009.01.07

正月雑感

年初で比較的時間があることもあり、ブログの更新が順調にできています。
年末年始の出来事を少し記録しておこうと思います。

先ず宝くじで6等3,000円が当りました。7等300円以外当ったことがないので、嬉しいですが、10枚の値段が3,000円なので、当ったと言っても、元本を取り返すことができただけのことです。

間違いなく我が家の住所が書かれている年賀状ですが、名前が違う年賀状が届きました。調べてみると住居番号の一字が間違っていて、番号を推定し、その住居に行って見ると宛名通りの名前が書かれていたので、投函しました。
考えてみると、このマンションは約1,500戸もありますが、住所は全部同じです。唯一部屋番号だけで住居が識別されることになります。住居番号が抜けていると郵便物は届きませんし、住居番号が間違っていると誤配達される危険が大です。この現実を知ると、少し怖い感じがしました。
ところで、住所表示を間違えて出した年賀状が戻ってきた場合は、そのまま住所を訂正して出し直すことができないことも知りました。実はそのまま出し直ししたのですが、「50円切手を貼って、『再度出し』と朱記して出し直すこと」との付箋が付いて、再度戻ってきてしまいました。

Asoukakizome ゆっくりニュースを見たおかげで、麻生首相のKY(漢字読めない)を詳しく知りました。昨日6日も答弁で低迷(ていめい)を「ていまい」と読んで、気がついて読み直ししたそうです。
書初めの廿十一年も十が多い間違いがあることも知りました(正しくは廿一年)。
そういえば、書初めの安心の「安」の字もおかしいです。

今年は経済、政治ともに激動の1年になりそうですが、何が真実なのか、しっかり見極めて行きたいと思います。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正月雑感:

コメント

コメントを書く