« 新しいサックスの教則本 | トップページ | My Repertoryの復習 »

2009.06.20

料理教室 お魚基本技術の会(6月度)

6月19日(金)は料理教室の日でした。今回は男性2人、女性2人で実習しました。
今回の献立は
・かつおの土佐造り
・あゆの塩焼き
です。

かつおの土佐造りはたたき用皮つきのかつおを使い、塩をした後で金串を刺して、コンロで焼き、氷水にとって、冷蔵庫で冷やしました。
薬味はしそ、みょうが、万能ねぎ、しょうが、にんにくで、ポン酢をかけました。薬味で随分美味しさが違うことも実感しました。

あゆの塩焼きは、のぼり串というのだそうですが、竹串を刺してあゆが川を上って行くような形に整えて焼き、皿に盛った時にそのように見えることを大切にした如何にも日本的な料理方法です。
口から竹串を入れて、しっぽの方に向けてあゆをくねらせながら刺して形を作りました。

食べながら話したのですが、もう一人の男性は夜の食事は全て作っているそうで、奥様は座って待っているのだそうです。もともと調理師になりたかったという位で料理が好きだとのことでしたが、女性二人はしきりに感心していました。
魚料理そのものは私の性にも合いますので、今回は復習してみようと思います。魚料理は材料が分かりやすく、揃えやすいので、この点も私のやる気を引き出しそうです。

今回は話も弾み、今年度の料理教室通いも楽しくなりそうな感触が得られ、良かったです。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 料理教室 お魚基本技術の会(6月度):

コメント

コメントを書く