« サックスレッスンの記録(138回目) | トップページ | サックスレッスンの記録(139回) »

2010.11.15

料理教室 お米料理の会(11月度)

11月11日(木)は料理教室の日でした。
今月の献立は以下です。
・きりたんぽ鍋
・吹き寄せごはん
・だんご(あん・みたらし)

101112ryori

きりたんぽ鍋は秋田県の郷土料理です。きりたんぽは、ごはんをつぶして秋田杉の棒に円筒状にぬりつけて焼いたものですが、料理教室では、秋田杉の代わりに割りばし2本を重ねて使いました。これをオーブンで焼いて、きりたんぽをつくり、はさみで切って鍋に入れました。
具は、とりもも肉、しらたき、ごぼう、長ねぎ、せり、まいたけを使いました。

101112ryori_2

吹き寄せごはんは文化鍋で炊きました。とりもも肉、しめじ、にんじん、ぎんなんを使いました。今まで何回かこの料理教室ではごはんを炊きましたが、鍋で炊く場合は火力と時間の管理が大変で、炊飯器の便利さが分かります。だし、酒、しょうゆ、塩で味付けしました。ぎんなんは炊きあがった後に加え、黄菊はゆでて、最後に混ぜました。

だんごは「だんご粉」をこねて作りました。だんごは好きなので、たまに買うことがありますが、作るのは初めてです。以外に簡単にできるので、孫に作ってやると喜ばれるかなと思いました。
つぶあんは市販のものを使い、みたらしだれは、砂糖、しょうゆ、水を煮立て、水溶きかたくり粉でとろみをつけました。

今回も全部を食べると、お腹が一杯になりました。

写真はクリックすると拡大します。

Posted by manchan |

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 料理教室 お米料理の会(11月度):

コメント

コメントを書く